封筒印刷など、いつもと違う何か特殊な印刷時に、わざわざプリンタのプロパティを触らなくても良い方法です。



1)使用予定のプリンタドライバをダウンロードして、インストールします。 現在インストール済みのドライバはそのままで。
最近のプリンタはUSB接続なので、CanonやEPSONなら自動認識させようとするので「USBケーブルをつないでください」という表示が出ますが、ここで手動で「LPT1」に接続先を決めてください。そうすることで、2つめのプリンタドライバをインストールできます。



2)追加した新しいプリンタドライバを右クリック「プロパティ」で、「ポート」で同じ名前のついたポートに選択し直します。おそらくUSB接続であれば「USB1」や「USB2」です。その表示の右側にすでにインストールしているプリンタ名も表示されていますので、、今回のプリンタと同じ名前のポートにチェックを入れてください。これをしないと、印刷できません!気をつけてください。



3)同じくプロパティで、封筒印刷時などでいつも手間に思っている設定を入れてOKを押してください。ついでにプリンタアイコンの名前も「封筒専用」などと名前を変更する方が後々わかりやすいです。



…ということをしていただくと、使用するソフトで、印刷時にそのプリンタを選択してやることで、今までいちいち設定していた手間はなくなると思います。

Comments are closed.