商奉行21には税率の画面があるのですが、そこに設定をまじめに入れても2014年4月に8%反映されません。

おそらく下2桁の年を入力することで、2014年は14と入力するために「1914年」扱いになるためだと思われます。

ということは、3%と5%の年数値をそれより古い年数にすれば良いだけではないかと推測できます。

ですので、3%の年数を01年、5%の年数を03年などにしておけば8%の14年は反映されるのではないかということで設定してみたらできました。

メーカーは「商奉行21」は8%非対応と入っているのと、実運用したわけではなくテストの範囲での話なので、自己責任でお願いします。

、、、まあ、設定画面があるのに「対応していない」というメーカーもどうかと思いますが、、、、

新しい商奉行i8を導入しているのですが、商奉行21よりも洗練されて使いやすかったことを一応付け加えておきます。


ちゃんちゃん。(あくまで自己責任で)

Comments are closed.