歯科向けの口腔内・顔貌撮影時に、撮影した画像をiPadに転送し閲覧。そしてiPad上でタグ付けしてボタン一つで、指定した共有フォルダに患者フォルダを自動生成して仕分けするシステム「DentalAir」を開発しております。

歯列矯正・インプラント・審美など咬合に関して必ず必要になってくる口腔内写真撮影。写真の移動や仕分けの手間を削減することができるシステムです。

http://dentalair.jp/(制作中)

Wi-Fi内蔵SDカードと、iPad専用アプリ、そしてアプリケーションサーバーをつかって、かみ合わせという機能を重視して患者に向き合う歯科におすすめする省力化システムです。

Comments are closed.